ハチ駆除は専門業者に依頼して安全に行おう

可愛いけれど可愛くない

アライグマ

特定外来生物としての被害

アライグマは狸に似た風貌で、一昔前のアニメの影響もあり日本でも人気のある動物でした。見た目のかわいらしさで人気者になったものの、実はかなりの乱暴者であることはあまり知られていません。アライグマは特定外来生物であり、本当は日本には繁殖するはずのない動物でした。しかし、かわいらしいと人気が出て輸入したものの、その凶暴な性格が手に負えず、野山に放してしまう飼い主が続出することになりました。現在では農作物への被害や、日本古来の動植物への生態系を乱す被害などが確認されています。また、一般住居へ侵入し荒らすことや、寺院などのお供え物を狙って侵入するなどの被害も報告されています。そのため駆除対象の動物となっています。

気性が荒いので注意が必要

アライグマは成長するにつれ凶暴になる動物です。一般家庭でペットとして飼育するのは不向きな動物です。捕獲や駆除をする場合、一般の人では怪我をしたりすることから手を出さないことが賢明です。アライグマ駆除は専門業者に依頼しましょう。家に侵入される被害が多く、駆除したいと思っている場合、捕獲篭や網を用意し中にエサを仕込んで侵入口に置くという方法がありますが、捕獲の際も十分な注意が必要です。アライグマにはアライグマ回虫症という感染症を持っている可能性があり、糞に含まれている細菌が口の中に入ると人体に影響を与えることがあります。そのため、家に侵入されない工夫をし、侵入口などは頑丈に塞ぐことなどが必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加